(三股町)えがおの里×ゆたか農園マッチング事例Vol1

2020.9.29(火)13時から15時
初回作業 : きゅうりの定植

参加人数 : 利用者さん2名職員さん1名 ほか、ゆたか農園さん3名 コーディネーター1名

Ⅰ 苗を取り出し並べていく(代表)

2 穴をあけてある場所へ 片手で土をすくいだし、苗が安定するよう入れる

※苗は接ぎ木がしてあり、クリップのところから折れないようそっーと扱う

3 表土と同じ高さまで土をかけ、根元がぐらつかないよう少し押さえる

 

この作業を、30℃近くなるハウス内で、黙々とこなしていきます。1畝100本。2時間でハウス内定植3/2完了。

えがおの里 利用者さんから : 汗だらだらでした。1時間ごとに休憩をしたので、がんばれました。
代表 中村さんから     : かんしょの収穫も協力してほしい。初回の作業の様子から、できる作業が想像でき、次回お願いしようと思います。


#ゆたか農園のmaziQって?
#目指せ楽しい農業~
#販売をお楽しみにっ
#ゆたか農園Instagram

 

農福連携コーディネーター てら ともこ