(国富町)原農園×A型事業所手作り工房かなえさんのマッチング中です

2020.11.26(木)

国富町にあります、原農園さんから、今回は大根収穫作業の依頼です。

近年さらに担い手不足が進んでいますが、それでも、
農福連携として、5年前よりB型事業所さんが来られています。
今回は、さらに不足している担い手を、センターで確保できないかと依頼がありました。

土の中から機械で大根を掘り起こしますが、その後は手作業となります。

大根の葉を切り落とし並べていく、大根を袋へ運び入れる。
作業はとても簡単ですが、単調な作業を続けるには、集中力、気力、体力が必要になります。

今回依頼しごましたのはA型事業所、手作り工房かなえさん。綾町にあります。
事業所でも農業に取り組んでおられます。
圃場までは15分ほど。
週2回来てくださり、木曜日は16時までお手伝いされています。

事業所様へ、作業依頼をする前に、体験をお願いし、内容確認をします。
今回は負荷が大きいため、できる限りの値段交渉をさせていただきました!

11月20日9時にご挨拶に伺い、作業スタートは23日。最初は5名で依頼をしましたが、広大な畑作業を終えるにはやはり人手が必要で、2回目は10人動員。

午前中、B型事業所さんが、午後はかなえさんが取り組みます。
その他応援にパートさんが2名。

遠く離れたゴール側へ、集中力を維持しながら、淡々と作業を進めます。
2列を1人が担当し、大根を並べながら、前へ前へと進みます。

この日、13時から作業を始め、16時で作業を終えることができました。

新型ウイルスコロナの流行で、断られることが多い中での連携に感謝します。

次回は新たな圃場へ、まだまだ収穫は続きます。

農福連携コーディネーター   てら ともこ