(都城市)ベストライフ都城さんへ伺いました

本日もマスク着用のもと、訪問。

ベストライフ都城さんではシイタケ工場を持ち、菌床シイタケの栽培から販売まで行います。
商品名は「やっさしいたけちゃん」
名前の由来、やっさ=安久(地名)だそうです。へぇ~

こちらは就労継続支援A型の事業所です。
就労継続支援A型は

雇用契約を結ぶことが必要です。雇用保険に加入できます。
そのためには、週20時間以上働かなくてはなりません。週30時間以上働くことができれば、社会保険に加入することも可能です。
利用者さんが事業所を利用することで、国保連から自立給付費を受けることができます。
しかし、自立給付費からお給料を支払うことはできません。
お給料は最低賃金×時間で計算されます。

B型のように受託した作業料金を、利用者数で割る工賃という形態とはまた異なります。

こちらの事業所は365日営業のため、シフト制です。
就労時間は9時から14時。
定員は30名です。

シイタケ栽培のほかに、施設の外へ清掃にも行きます。

コロナ渦で、受託作業などが縮小し、新たな仕事を探していますが、動き出すことが難しい状況です。

先の見通しが立たない状況で、就労からの収益を上げ続けること事が難しいとしても、通い続けられる場所を守り通すことを願います。
我慢・我慢ですね。。。

農福連携コーディネーター  てら ともこ