(三股町)NPO法人 あした、代表の岩津さんに話を伺いました

2020.10.12

本日は、
あおぞら整骨院の代表でもあり、宅配クック123を経営されている岩津さんにお会いしました。
NPO法人、あした。こちらはA型事業所、定員10名です。まだ利用募集中。
現在は高齢者専門宅配弁当の調理、販売、配達をされています。
食事形態も様々で、普通食から、たんぱく・塩分制限のある方向けのもの、嚥下に不安のある方も食事を楽しめるようなムース食など様々。

何よりも、元気な若者が訪ねて来られ、独り暮らしを見守ることができたら、離れて暮らす家族も安心です。

その際、配達先で好評だったのが黒にんにくで、皆さんに喜んでもらうために
栽培を始められたとのこと。

ところが、台風14号の影響で、マルチも(にんにくも)空を舞い。。。

どうぞ農業をあきらめずに・・・と祈る思いでしたが、

みんなで団結して進める作業(←連帯感)
晴れた清々しい空、光る汗(←爽快感)
心地よい疲労感(←達成感)

などが、どうやら皆さんの心をくすぐった様子。断続的ですが農業にかかわる時間を作っていかれるそうです。
そして、いつかプロフェッショナルが生まれるかも~(←期待)

主体的に農業に取り組むことで、人生を楽しむことができるのでは。と。私も期待し、応援して参ります。

農福連携コーディネーター  てら ともこ